色合い
文字サイズ
活動報告・発行広報物

目白台雑司ヶ谷町会ニュース8月(第100号)

目白台雑司ヶ谷町会
  • 大塚地区
  • 町会・自治会
2020(令和2)年8月1日発行
目白台雑司ヶ谷町会ニュース8月(第100号)

町会の主要行事は、各委員会が提案して役員会の承認を得て実施しています。今回の「夏休みラジオ体操」は文化委員会が担当。(1)感染患者0人常会のイベント、(2)会場は広く屋外で短時間で、マスク着用により「飛沫感染」「接触感染」も防げるとの意見もありましたが、(3)東京の感染者が拡大しているので感染リスクがあり心配だ。が、多数意見でした。(4)役員会における採決の結果は、開催賛成0人・反対16人・棄権3人でした。(5)よって、町会員の皆様に米枠をお掛けするので、本年度は開催を見送る事を決定しました。イベント中止が多い中、楽しみにしていたお子様も多かったと思い、残念な決定ですがご了解ください。役員会の議論が少なかったかとの反省はあります。再度ご報告までいたします。極度にコロナを恐れず、気分転換・体力維持の為、目白台散歩は如何ですか。屋外の散歩で感染は全国でも話題になっていないと思います。(文責:窪田新一)

○防災委員会……防犯カメラ増設。6台増設で計12台へ。町会内をカバーして、より犯罪抑止力をアップ・安心安全に。町会負担の約38万円は基金から充当。役員会で詳細決定、承認の後、実施の予定です。

○総務委員会……敬老の日。震災時安否確認調査は8月下旬に実施の予定です。ご協力下さい。

本町会ニュースは、町内17カ所の掲示板に掲示してあります。
Copyright(C)2020 目白台雑司ヶ谷町会 All rights reserved.