色合い
文字サイズ
お知らせ

SVP東京の投資・協働

SVP東京:ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京は、社会的な課題の解決に取り組む革新的な事業に対して、資金の提供と、パートナーによる経営支援をおこなう。
  • 国内
  • 企業社会貢献

SVP東京は、パートナーが出資金として拠出した資金をもとに、革新的なモデルをもつ、将来性の高いソーシャル・ベンチャーを投資・協働先とし、年間100万円を限度にした資金を提供します。同時に、投資先のニーズに合わせ、SVP東京のパートナーが各自の専門性を活かした経営サポートを行います。投資・協働先からリターンが得られた場合には、全て再投資し、社会的投資の環を広げていきます。

SVP東京の投資先への支援メニューは以下の通りです。投資先のニーズに基づき、パートナーが持つネットワークから、支援の為のリソースを提供します。
・経営戦略全般
・ファイナンス
・資金調達や、事業収入の開発
・マーケティングや商品開発
・理事会やガバナンス(組織)
・情報技術(IT)
・事業の評価と成果管理
・モデルの拡大
・メディア対応、PR
・ネットワークの紹介 など





対象者 以下の5つの要素を基準とし、パートナー全体の参加で開かれる「投資委員会」によって、公募期間中にご応募を頂いた申請団体の中から、投資・協働先対象と選定する。
〇起業家精神:起業家やチームのミッション、問題発見の明確さ、ビジョン

〇事業モデル:問題解決のためのモデル/事業としての持続性

〇共感性:社会や顧客、応援者や仲間への訴求性、共感性

〇社会的インパクト:問題解決へのインパクトや、スケーラビリティ(社会への広がり)の可能性

〇SVP とのマッチング: 投資先が持つ課題と、SVP 東京のリソースとの適合性
依頼・申込方法 2017年3月20日(祝)13:00〜15:00 SVP東京投資・協働先募集説明会
一次選考は、提出書類に基づく書類選考です。電子メールにて以下の書類を提出してください(電子メール以外では受付けしておりません)
依頼・申込締切 2017年4月7日(金)正午必着(締切厳守) 応募書類提出〆切
問い合わせ先 名称:NPO法人ソーシャルベンチャー・パートナーズ東京
事業開始: 2003年(任意組合、合同会社を経て、2012年よりNPO法人)
代表者: 岡本 拓也
パートナー数:116名 (2016年12月末現在)
住所: 〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-21 ちよだプラットフォームスクウェア1244
関連URL http://www.svptokyo.org/