色合い
文字サイズ
活動報告・発行広報物

文京歩こう会・8月6日例会報告

文京歩こう会
  • 東京23区
  • 福祉・健康(高齢者/障害者/その他)
  • 文化(芸術/スポーツ/教育/その他)
2.jpg
3.jpg
4.jpg
長らく続いた梅雨もようやく明けて、待ちに待った夏がやってまいりました。洗濯物もよく乾くし、じめじめした空模様から夏空になったのは嬉しいのですが、やっぱり夏は暑い。今年はマスクもしなければならないので、マスクの下で苦笑いしながらやり過ごすような夏でしょうか。そんな今月の例会は、日陰の少ない埋め立て地を巡る、夏をめいっぱい体感するスペシャルとなりました(苦笑)。
スタートは国際展示場駅です。周辺に建物が少ないためか、駅構内の風通しがよく、スタートまでの時間に暑さを凌ぐことができました。北上して有明テニスの森をぐるりと遠巻きに回ります。このあたりは本来であればオリンピックで盛り上がっていた頃でしょうか。日陰は良いのですが、日向に出ると厳しい日差しに肌が痛いくらいです。ところどころ日陰で休憩しつつ、進んでゆきました。
のぞみ橋を渡り、お台場方面に向かいます。橋の上からはさまざまな道路の立体交差が四方に見られ、今日も日本の物流が営まれているのを感じつつ、なぜこんな暑い日に歩いているのかと自問しながらの汗だくの体です。お台場海浜公園は子連れの人たちが多く見られ、水遊び後の足洗い場がいくつか設置されています。途中から木道のスカイウォークに入ると、徐々に高度がまして幹線道路をまたぐ陸橋へとアクセスできました。途中、自由の女神がありましたが、なんとなく不似合いな印象がしてなりません、暑さのせいでしょうか。
陸橋の先は公園が整備されており、実物大のガンダムが睨みを効かせています。公園とはいえ木々が少なく日陰に入れません。木が少ないのは埋め立て地だからでしょうか。ぜひとも樹木を充実して欲しいものです。汗でべたべたの手のひらをひらひらさせつつ東京テレポート駅に11:00すぎにゴールしました。お疲れ様でした!
次回は9/10(木)江東区コースを歩きます。皆さまのご参加お待ちしています。