色合い
文字サイズ
活動報告・発行広報物

目白台雑司ヶ谷町会ニュース10月(第102号)

目白台雑司ヶ谷町会
  • 大塚地区
  • 町会・自治会
2020(令和2)年10月1日発行
目白台雑司ヶ谷町会ニュース10月(第102号)

寒露(かんろ)、霜降(そうこう)、そしてすぐ立冬(りっとう)へ。時の移ろいの速さを感じる頃となりました。わずかある秋晴れを、特にご高齢の方々には散歩などして鋭気を取り戻して戴きたいものです。混雑した処ではマスクを、協力しながら安全な我が町を維持して参りましょう。

(1)バス・レクレーション(バーベキュー)の実施について
感染症モデルからの推計によれば10月11月は底になるとの報告もあります。小学校の野外活動は中止でした。近郊の秋ケ瀬公園、豊洲市場付近海岸ぶちのいずれかで開催できればと文化委員会で検討中。決定次第皆様に急ぎご案内いたします。

(2)防犯カメラ
6台増設を正式決定しました。9月役員会で承認されましたので、補助金申請など準備作業に着手しました。我が町の、安心・安全の更なる強化になりますが、空き巣対策など今まで以上の注意をお願いいたします。

(3)秋の交通安全運動参加と学童の見守り
期間中、不忍通り横断歩道で役員が交通整理。小学生の登下校見守りはスクールガードの皆様が毎日。有難うございます。「おはようございます」のご挨拶。礼儀正しく育っています。


本町会ニュースは、町内17カ所の掲示板に掲示してあります。
Copyright(C)2020 目白台雑司ヶ谷町会 All rights reserved.