色合い
文字サイズ
活動報告・発行広報物

目白台雑司ヶ谷町会ニュース9月(第114号)

目白台雑司ヶ谷町会
  • 大塚地区
  • 町会・自治会
2021(令和3)年9月1日発行
目白台雑司ヶ谷町会ニュース9月(第114号)

暑い日も多く、台風の影響で涼しい日も。オリンピックの開催は世界が評価、一方感染拡大にはもう少しの我慢でしょうか。目白台は、水害や崖崩れの被害がなく有難いのですが、もし台風で家屋が破損したときの避難所は目白台交流館であります。

(1)敬老の日
コロナ禍にはありますが、皆様にはお障り無くお過しの事と存じ上げます。75才以上の会員ご家族のご健康を祝し18日に組長さんから祝いの品をお届け致します。静かな目白台散歩で外出を楽しみ、益々のお元気をお祈りしてます。

(2)「特殊詐欺団」に目白台が狙われているようです
大塚警察防犯係から。だましの手口は100種類以上。だましの電話が長くなると危ない。注意するようにとのお話しです。多いのは「還付金詐欺」、ATMに誘導されます。次は「カード詐欺」あなたのカード情報が洩れているとか、警察、銀行、区役所、など役者が入れ替わり立ち替わり。最終的にキャッシュカードと暗証番号を盗まれ大損。おかしな電話、すぐ大塚警察に連絡。

(3)町会70年写真展、BBQバスハイク、防災訓練、本年度中に実施。

(4)防災委員は25名に増、備蓄食品は700食です。


町会ニュースは、町内17カ所の掲示板に掲示しております。
Copyright(C)2021 目白台雑司ヶ谷町会 All rights reserved.
資料・パンフレット