色合い
文字サイズ
イベント

【実践報告会】若者の居場所で一人ひとりと関わって 〜若者が「自分ちょっといいかも」と変化していく仕掛け〜

NPO法人サンカクシャ
  • 東京23区
  • 福祉・健康(高齢者/障害者/その他)
  • 子ども
「学校や社会に馴染めない若者が、どんな道に進んでも生き抜いていけるように」をスローガンに、目の前の若者ひとりひとりに向き合いながら、2019年5月24日より活動してきたサンカクシャ。
これから若者が社会とつながっていく過程を支える活動を作っていく上で、日頃地域で子ども若者を支える活動をされている皆さまや、行政や企業の方々、活動を応援してくださる皆さまに向け、サンカクシャの活動の一つである若者の居場所の実践報告会を開催します。

今回は、10月16日(土)11:00より開催。テーマに、文京区で開設している若者の居場所の活動をピックアップ。
文京区の居場所は、サンカクシャの中では比較的若年の義務教育終了後の高校生年代の若者の利用がメインとなっており、地域とケースの連携を行いながら日々活動をしています。今年開設から2年を迎え改めて考える、この年代の若者たちにとって必要な支援とは何か。そして、徐々に人と関わることへの楽しみに気がつき、”自分”らしくコミュニケーションを取るようになっていく若者たちを支えてきた取り組みについて報告します。

日頃地域や行政で子ども若者を支える活動をされている皆さま、活動の連携をご検討されている企業の方、この機会にサンカクシャと一緒に若者支援について考えてみたい方など、幅広く皆さまにお楽しみいただけるようなイベントを予定しておりますので、ぜひご参加ください。

=============

▼ 日時
2021年10月16日(土)11:00-12:00
開始5分前にパソコンまたはスマートフォンからアクセスいただくようお願いいたします。

▼ 会場
当日は、zoomというオンライン会議ツールを使用します。
お申込みいただいた方には、お申込時にご登録いただいたメールアドレスに、参加用URLをお送りいたします。

▼ 参加費
無料

▼こんな方、ぜひご参加ください
・若者支援の分野、NPO領域で働くことに関心がある
・プロボノなどで活動や団体に関わることに関心がある
・サンカクシャと一緒に、若者支援について考えてみたい

▼ お申し込み

▼ 注意事項
スマートフォンからzoomにアクセスする場合は、事前にアプリのインストールをお願いいたします。

▼ 登壇者
木口未優(きぐちみゆ):文京区の居場所事業担当
坂本竜作(さかもとりゅうさく):個別支援担当

▼ 主催
NPO法人サンカクシャ

▼ お問い合わせ
info@sankakusha.or.jp


******
本イベントで取り上げる「文京区の若者の居場所」について、10月1日よりクラウドファンディングに挑戦いたします!

【文京区で 中高生や若者が自分の『好き』を探せる居場所を継続したい!】
目標金額は、100万円!

こちらに関するプロジェクトページも10月1日よりご覧いただけます

https://readyfor.jp/projects/sankakusha_bunkyoku

日程
  • 2021年10月16日(土)
時間 11:00-12:00
会場 オンラインにて開催
対象者 ▼こんな方、ぜひご参加ください
・若者支援の分野、NPO領域で働くことに関心がある
・プロボノなどで活動や団体に関わることに関心がある
・サンカクシャと一緒に、若者支援について考えてみたい
定員 40名程度
費用 無料
申込方法 こちらのページよりお申し込みください
https://peatix.com/event/3022513/view
申込締切 2021年10月16日(土)10:00
問い合わせ先 info@sankakusha.or.jp
関連URL https://peatix.com/event/3022513/view