色合い
文字サイズ
イベント

オンライン版 自分の声を聴くことから始める「言葉のおけいこ」

sopa.jp
  • 国内
  • 福祉・健康(高齢者/障害者/その他)
  • 文化(芸術/スポーツ/教育/その他)
  • 職業・暮らし

人には様々な事情、背景に影響を受けた思いがあり、発される言葉には必ず理由があります。

とはいえ、自分自身ですら、自分にある事情や背景、思い、理由についてどのくらい理解してあげられているのか、自信がないという方も少なくないのではないでしょうか。

自分の声を聴くという行為は、

自分を知ってあげる入り口です。

自分を知れば知るほど、自分の思いや考えにより近く、 ふさわしい言葉を選べるようになり、自分の発言への自信も育まれます。結果、 言葉を発することへの迷いや恐れがうすまります。

また、自分への理解を備えた言葉を自分の耳で聴くと、 自分が力づけられ、元気がわいてきます。 さらに、自分の本意が伝わりやすくなりますので、「自分を伝えられた」安心感に基づき、周りとの調和に取り組めます。

自分の言葉に耳を傾け、「自分への理解ある自分」を生き始めませんか?

日時とテーマ

6月20日(水)10:00~12:00(受付 9:55~) 定員 4名 

自分の軸

今回は「自分の軸」をテーマにしました。

人にとっての「軸」とは「活動の中心となるもの。要(かなめ)」で、機械では軸類が破壊すると

大きな事故につながることが多いといわれるほどに大事な点です。意味合いにおける重要性は、人にも通ずるところがあるように感じています。「自分の軸」について日頃から意識している方は研鑽に、そうではない方、そもそも自分に軸はあるのだろうか? という方は、自分の軸に通じているのかもしれない言葉を発見する機会として、使ってみませんか?

pict12_03参加費

3,000円(税込)

pict12_03参加方法

  Skypeまたはzoomを使う予定をしております。お申込み時に参加方法についてはお伝えいたします。

pict12_03講師 きき屋 松本真紀子松本コミュニケーション研究所主宰

自分の言葉にどんな印象をもっていますか?
言葉は自分を他者とつなぐ架け橋であり、自身のコンディションを整える力を持っています。他者を気遣う言葉とともに、自身を労う言葉、自身に寄り添い力づけ励ます言葉等の準備があれば、日々の快適さはさらに高まるかと。自分のコンディションを整えに来られませんか?

pict12_03主催より

<板谷 友香里>

自分の軸を明確にすることで、日常の暮らしや人との関わりの中で、何を選択するのか、シンプルに整います。自分の軸を持ち、自分の人生の味わいをより深めてみませんか?

<野村 あゆみ>

自分の軸を考えたことはありますか?軸を知ることで、自分がどんなことを大切に思い、考えているのかなど、改めて自分を知る機会になると思います。自分を知ることをきっかけに、更に自分らしくいられる日々を手にしていただけたら嬉しく思います。

日程
  • 2018年06月20日(水)
時間 10:00~12:00(受付 9:55~)
会場 ご自宅やカフェなどwifiのつながる場所
対象者 どなたでも
定員 4名
費用 3,000円(税込)
申込方法 お申込み・お問合せ


MAIL clst@clst-sf.com 

TEL 070-5464-3070(板谷)/ 080-3849-5723(野村)
メールにてお申込みの場合は、お名前(ふりがな)
ご連絡先の電話番号、メールアドレスをご記載ください
申し込みフォーム https://goo.gl/forms/LyWYaYvWtSnyTef63
申込締切 前日で
問い合わせ先 MAIL clst@clst-sf.com 

TEL 070-5464-3070(板谷)/ 080-3849-5723(野村)

メールにてお申込みの場合は、お名前(ふりがな)
ご連絡先の電話番号、メールアドレスをご記載ください
関連URL CLST https://www.clst-sf.com/
そとんち http://sotonchi.info/