色合い
文字サイズ
活動報告・発行広報物

文京歩こう会・7月5日例会報告

文京歩こう会
  • 東京23区
  • 福祉・健康(高齢者/障害者/その他)
  • 文化(芸術/スポーツ/教育/その他)
2.jpg
3.jpg
4.jpg
梅雨明けしたのに雨…。ニュースでは各地で大雨の被害が報道され、昨今の天災には心がふさぎ込んでしまいそうです。そんな時は体を動かして元気になろう!という訳で、先月に引き続きしめっぽい天気の中でしたが文京歩こう会の例会を実施致しました。
神谷町駅からスタート。出口を出ると強風と小雨がパラパラ、この程度の雨なら傘をささなくとも平気そうです。緩やかな坂を登り東京タワーのふもとまで歩きます。こんな間近に東京タワーを見上げるのはいつ以来でしょうか。
芝公園の南側を通ってトイレのある広場で小休止。この日は例会中ずっと少し強めの風が吹いていて、傘を開くとそのまま持っていかれそうになることもありましたが、蒸し暑い中を歩くのには歓迎されそうです。
増上寺の先、芝大神宮では七夕が飾られていました。笹の木につけられたたくさんの人の願いが風に揺れています。その後、山手線と首都高を越え、竹芝桟橋の脇を通って11時過ぎに浜松町駅にゴールしました。お疲れ様でした!
次回は8/2(木)「落合エリア散策コース」です。皆様のご参加お待ちいたしております。