色合い
文字サイズ
活動報告・発行広報物

高齢者施設で慰安コンサート生演奏と唄

文京区社会福祉協議会
  • 関東
  • 福祉・健康(高齢者/障害者/その他)
  • 文化(芸術/スポーツ/教育/その他)
国内外類例の無いPC伴奏とシンセサイザー手弾きの一人オーケストラ生演奏
一人オーケストラ生演奏「昭和一人楽団」
7月1日、足立区の高齢者施設に慰安コンサートでご招待いただきました。入所者方々の平均年齢は87才とのことで、主に戦前の流行歌の他、唱歌、童謡、民謡、特別バラエティー演奏等をシンセサイザー生演奏と唄で楽しんでいただきました。オープニング曲で、ご挨拶代わりの時節曲「七夕さま」を弾き始めると直ぐに、数名の方々が一緒に唄い出し、3コーラス目にはかなりの斉唱(歌詞一番)になっていました。最期には皆さんのアンコールと担当者の要望もあって、演奏時間を15分延長し「別れのブルース」で幕を閉じました。