色合い
文字サイズ
活動報告・発行広報物

文京歩こう会・12月6日例会報告

文京歩こう会
  • 東京23区
  • 福祉・健康(高齢者/障害者/その他)
  • 文化(芸術/スポーツ/教育/その他)
2.jpg
3.jpg
4.jpg
2018年師走です。今年はなにかにつけ「平成最後」との枕詞が飛び交っていますが、平成最後の師走、平成最後のクリスマス、平成最後のお正月、と進んで行そうです。今年最後の例会は今年6月に開設した「さんぽみち総合研究所イヤーラウンドコース」です。谷根千を巡る5kmコースを歩きました。
寒い(さぶい)。2日前は異常に気温が高かったのでなおさら寒さが身にしみます。KRDビルを出発して色づいた東大の見事なイチョウの木を見ながら根津神社へ。都内の紅葉は今頃がピークのようです。
寺町に突如現れるヒマラヤスギの大木を過ぎて、霧雨の中、谷中霊園へ。今日の寒さの中では行き交う人々はすっかり冬の装いです。その後日暮里駅から左折して夕焼けだんだんに進むと、旅行者でしょうか、多くの外国人とすれ違いました。
不忍通りを横断して団子坂を上がります。コース後半なので疲れが出てきた脚にはややキツイ上り坂。ここを上がりきるとゴールまでは平坦な道を進んでKRDビルで終了です。お疲れ様でした!
次回は来年1/10(木)谷中七福神参りコースです。早いですが、今年一年ありがとうございました。皆様良いお年をお迎えください。