色合い
文字サイズ
活動報告・発行広報物

文京歩こう会・4月11日例会報告

文京歩こう会
  • 東京23区
  • 福祉・健康(高齢者/障害者/その他)
  • 文化(芸術/スポーツ/教育/その他)
2.jpg
3.jpg
4.jpg
4月に入りました。新しい元号も発表され、入学式、入社式などさまざまな場所で新年度のスタートを見聞きします。文京歩こう会ではこのタイミングで何かを一新するということもなく、これまで通りにもくもくと歩いて参ります。今日も台東区のコースです。
稲荷町駅をスタートしてすぐに下谷神社へ入ります。昨日の雨から一転して今日は晴れ。風がありますが、おかげで空は気持ちの良い青空です。
20分ほど歩いて精華公園で小休止しました。蔵前小学校の新しい校舎の前にあるこちらの公園では小学生たちが課外授業中で、子どもたちの楽しげな声で賑やかでした。さらに進んで鳥越神社です。こちらの境内では保育園のかわいい園児たちがお散歩中でした。やはり春は誰しも外に出かけるのが嬉しい季節ですね。子どもたちにさよならして先に進みます。
隅田川に合流する手前の神田川沿いには屋形船のお店が両岸に並んでいます。緑色の鉄橋「柳橋」を渡って曲がると、佃煮の販売をしている屋形船のお店の前は良い香りが漂っていました。普段ゴール時に皆様に配布している距離認定証(IVV)を忘れたことがここで判明し、密かに心の中は冬景色となりました…。
その先、いくつかの神社前を通って、お昼前に浅草橋駅でゴールしました。お疲れ様でした!IVVは次回、または郵送ということでお許しいただきました。
次回は5/16(木)台東区散策コースです。皆様のご参加おまちしております。