色合い
文字サイズ
重要なお知らせ

令和3年度Bチャレ(提案公募型協働事業)助成団体が決定しました

2021年04月01日 掲載

文京区社会福祉協議会が公募した「Bチャレ(提案公募型協働事業)」について、16件(課題解決部門:10件、地域活性化部門:6件)の提案があり、下記団体への助成を決定しました。

1年を通じての団体のチャレンジの様子は、どっとフミコムやフミコムのフェイスブックページで発信していきます。


課題解決部門

団体名 事業名・事業概要 助成額
特定非営利活動法人
サンカクシャ

事業名:地域に開かれたカフェを活用した孤立防止のためのつながり作り事業

連携部署:教育センター

事業概要:不登校やひきこもり等により地域で孤立している子ども若者との
新たなつながりを生み出すため、定期的なイベントの実施、区内大学と連携し
ボランティアの育成を行う。

100万円
ぶんぶく屋上養蜂部 事業名ぶんぶく屋上養蜂部

連携部署:高齢福祉課

事業概要:男性高齢者の継続的な地域参加として準備を進めている養蜂活動。技術向上に加え、商品開発などで地域の認知を広めるために多様な
メンバーの増員を目指す。

100万円
一般社団法人
グッドネイバーズカンパニー

事業名:くちビルディングで「食べると笑うを支える仲間の輪」を拡げよう
プロジェクト

連携部署:高齢福祉課

事業概要:主体的に取り組めるオーラルフレイル(口腔機能の低下)予防活動の創出と地域の仕組みづくりに向けて、歯科医師会をはじめ地域団体・活動と協働により、認知向上、人材発掘につながる予防イベントを実施する。

100万円
さきちゃんち運営委員会 事業名:みんながつながる 「ワークスペースさきちゃんち」

連携部署:生活福祉課

事業概要:中間的就労の機会を提供する等、誰をも包摂する社会の実現をめざすため、ひきこもりの実態と課題、対処方法に関する知識と理解を地域で共有し、当事者や地域住民が気軽に訪れることができる居場所をつくる。

100万円


*文京区提案公募型協働事業(Bチャレ)とは

文京区社会福祉協議会(以下「文社協」)は、地域連携ステーション「フミコム」(以下「フミコム」)の目的である「新たなつながりを創出し、地域の活性化や地域課題の解決を図るための協働の拠点」の体現化を目指しています。Bチャレ(提案公募型協働事業)は、区民や団体による地域課題の解決や地域活性化に向けたチャレンジを、協働で実施することを応援する事業です。
※事業愛称として、文京(Bunkyo)の「B」、チャレンジの「チャレ」から「Bチャレ」としました。