色合い
文字サイズ
活動報告・発行広報物

NPO法人ジュレー・ラダック活動ブログjulayladakh

NPO法人ジュレー・ラダック
  • 海外
  • 文化(芸術/スポーツ/教育/その他)
  • 環境
  • 国際・人権・男女共同
日本とラダックとの国際協力・交流活動により、持続可能な未来を目指すNGO、ジュレー・ラダックの活動報告ブログです。
ジュレーラダック・文京区お互いさま食堂 コラボイベント「ラダック料理作り」
ジュレー

1月27日に文京区お互いさま食堂とのコラボイベントが開催されました。
いつもと違う場所でのイベントで緊張しましたが、
参加者の皆さんは暖かい方ばかりで、賑やかなイベントでした。

さて今回のコラボイベントですが、実はジュレーラダックとしての初めての
文京区の地域の方々に向けたイベントでした。
お互いさま食堂のスタッフの方と日程などを話し合いで決めていきながら
初の文京区でのイベントを成功させるためスカルマさんをはじめとしたジュレーラダックの
スタッフの皆さんと共に準備を進めています。

そして当日、まずは準備からです。
参加される方はお子さんも多いらしくあまり遅くならないよう、先に時間のかかる調理を進めてしまいます。

今日作るのは、スキューとチャイまだまだ寒い冬なのでスパイスの効いた温まる料理を作ります。
↓スキューに入れる野菜類です。
IMG_0430

下ごしらえが終わったらいよいよ調理開始です。料理経験があまりないので、スカルマさんに作り方を教わり、悪戦苦闘しながらスパイスや野菜を炒めます、しばらくすると、スパイスのいい香りがしてきます。早くもおなかが空いてきて時計を見ると、まだイベント開始まで1時間30分もありました。残念

しばらくするとちらほらと参加者の方がやってきました。
大半の方が何度も参加したことがあるようで、私たちよりも会場のことをよく知っていて、
いろいろ教えてもらっちゃいました。手伝って頂いたみなさんに感謝です!


そうこうしているうちにイベントの開始時間がやってまいりました、
集まった皆さんとスキューの最後の具材である小麦粉の団子のようなものを作っていきます。
スカルマさんに教えてもらい皆で作っていきますが、みなさんスキュー初挑戦なのでおもいおもい
の形・大きさのものが出来上がっていきます。中にはこれちゃんと火が通るのか心配になるものまで!↓
A37E1FFE-C4DE-4965-9B41-AC5CACB634D4
IMG_0439
IMG_0435

そんなバラエティ豊かな団子を煮込んでる間にスカルマさんが作ってくれたチャイを飲みます。

皆さん「チョー」(ラダックのいただきます)といって目には見えない魂たちに感謝してからチャイを飲んでいます。

IMG_0445
↑スキュー煮込み中です。

そんなおいしいチャイを飲みながらラダックについての簡単なクイズをしました。
皆さん楽しそうに参加していてラダックの一般的な主食の問題では大麦って食べられるの!と驚いていました。

IMG_0432

そんな和やかなムードでイベントが進む中遂にスキューが出来上がりました。
皆さん初めてのラダック料理スキューを口に入れて・・・
「想像と違って優しい味!」「スパイスが効いてて温まる」など口々に感想を言ってくれました。

子どもたちの楽しそうに遊んでいる声を聞きながら語らうことで最後には皆さんとの距離が
少し近くなった気がしました・・・
IMG_0447

今回のイベントを通してこういうイベントは人々のコミュニティになりうるイベントだなと思いました。

イベント中ある人が「一緒にご飯食べたらもう家族だよ」と言っていたのを聞きまったくその通りだなと思いました。確かに食事とは生きていくうえで必要不可欠な物ではありますが、それと同時に 人と人との繋がりを創りそれをより強くする一種のツールのような物なのだと 改めて認識させられたそんなイベントでした。

次回は三月頃にラダック料理屋を開催します。具体的な日程が決まり次第お知らせするので、興味のある方是非ご参加ください。

ジュレー
備考 NPO法人ジュレー・ラダックブログはこちらです。
http://blog.livedoor.jp/julayladakh/

NPO法人ジュレー・ラダック事務所