色合い
文字サイズ

いちごの会

いちごの会
いちごの会は、視覚に障がいのある子どもとその家族の会です。いちごの会では、「親子で一緒に楽しみながら、見えない・見えにくい子どもたちの余暇活動を豊かにする」ことを目的に、文京区内を中心に活動しています。
いちごの会の子どもたちの大半は、文京区民ではありませんが、様々な場所から文京区目白台にある筑波大学附属視覚特別支援学校に毎日電車で親子通学しており、文京区は私たちにとって第二の地域です。
いちごの会では、今後様々な団体・ボランティアさん・同年代の子どもたちとつながり、一緒に楽しく活動し、体験を共有することで障害のある・なしの垣根をこえて相互理解を深めたいと考えています。
また、見えない・見えにくい子どもたちもほんの少しの工夫や言葉かけ、手助けがあれば、様々な活動を一緒に楽しむことができることを文京区民の皆さんに知ってもらえるような活動をしていきたいと思っています!

活動情報

団体名 いちごの会
団体名(ふりがな) いちごのかい
団体分類 その他
所在地域 文京区全域
活動分野 福祉・健康(高齢者/障害者/その他)、子ども
主な活動場所 文京区含む都内、文京区にある筑波大学附属視覚特別支援学校、都内近郊
対象 子ども、障害者・児
活動日・時間 2~3ヶ月に1回(不定期)2021年度は、7月・11月・3月に実施。
入会金 なし
会費 年会費1500円
代表者 氏名 小汐 誉
代表者 氏名(ふりがな) こしお ほまれ
設立年月日 2016年4月1日
会員数 親子合わせて28人
協働意向団体 NPO法人、ボランティア団体、社会教育団体、町会・自治会

お問合せ・連絡先

担当者名 小汐 誉
担当者名(ふりがな) こしお ほまれ
メールアドレス shikaku.ichigonokai@gmail.com